人生七転八倒

アクセスカウンタ

zoom RSS この4コママンガがすごかった’07

<<   作成日時 : 2008/01/16 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう2008年じゃねぇの?とかいう突っ込みは禁止な、禁止!

なんで4コマ限定?とか言われるとですね・・・

1.高い
 我々向きな4コマレーベルの代表「まんがタイムKRコミックス」で900円弱と、もともと高い部類に入るんですが、高いだけならGUMコミックスは1000円は超えてます。蔵書じゃ限定版・完全版以外だと「SHADOW SKILL」が一番高い気もしますが。コミック1冊1200円超ってどんだけやねん。
 が、GUMなら「足洗邸の住人たち。」が厚さ約2.5cm、「SHADOW SKILL」に至っては約3.5cmとか「これ凶器なんじゃね?」みたいな厚さなのに、A5拡大判とはいえKRコミックスは厚さ1cm以下。
 1ページに複数話載ってるとはいえ、コストパフォーマンスの点からは高く感じちゃうわけですよ、心理的に。ムキー!

2.買うまで内容が分からない
 まぁ、普通のコミックスも含め、試し読みさせてくれる本屋なんてほとんど無いわけですが、そこはそれ、マンガ雑誌というものがあるわけで、載ってる作品は当然ながら、「連載作者が別の作品を出してる→当たりハズレがある程度予想可→買うor買う買わない」みたいな事前情報が手に入るわけです、普通は。
 が、こと4コマとなると専門誌(まんがタイム○○等)は一部を除き掲載作品の大半が微妙なので買うには勇気が必要。かといって一般マンガ雑誌では4コマは載っていてもせいぜい2,3作品くらいなので判断材料にならないわけで。 さらに4コマ作者は一般作品との兼業は少ない→発掘しにくい といった問題も。
 つまり新規に買おうとすると、表紙か帯(+店員のPOP)くらいしか判断材料が無いわけで。どうすんだよ・・・これ。

 そんなわけで、手に取りづらい4コマコミックスなんですが、中には超スゴイ作品もごく稀に存在するわけで、埋もらせるには惜しい作品を紹介しちゃうZE☆ 読んだ結果については責任を持ちませんが。
※07年に連載中・完結もしくは1巻完結した作品限定。だってそれ以外含めたら多すぎるんですもの! あと何であの有名なアレとかアレが無いの?とか言う質問は闇に葬ります。ツマラナイからなんてそんな。


棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜 (きゆづきさとこ まんがタイムKR)
 至高の4コマ。 4コマを超えた4コマと言うべきか?
 シリアスなストーリー旅4コマ+ちょっとギャグ。
 4コマの場合、1作品4コマで起承転結をつけないといけないので、複数の作品をまとめて話にしようとするとせいぜいグループ化くらいしか出来ないはずだったんですが・・・(例:体育祭をテーマにして複数の4コマを掲載して1話に括る。「あずまんが大王」ですらこの域を出られなかった)
 この作品・・・4コマ内で起承転結させるだけじゃなく、4コマ間でもストーリーを展開させて、全体で1つのストーリーにしてるんですよ。ぶっちゃけありえない。
 しかもそこかしこにギミックを仕掛けてるので読んでいて純粋に面白い。オススメの一品。

トリコロ (海藍 まんがタイムKR→電撃コミックEXか?)
 上が至高ならこっちは究極の4コマか? 4コマの正常進化作品。
 分類するなら学生4コマ+ほのぼのギャグ・・・なんだろうか。
 「あずまんが大王」の異例の大ヒットのせいで二匹目のどじょうを狙って萌え4コマが量産されたわけですが、そもそもあずまんが自体が萌え4コマじゃない(むしろストーリーで勝負するスタンダードな4コマ)のでヒットするはずも無く、次々と撃沈していく中で登場した奇跡の作品。
 しっかりとした起承転結に加え、おざなりやなおざりにされがちな作品タイトルにも意味を持たせた4コマの新スタンダード。「レギュラーが4人になっちゃったからトリコロじゃないんじゃねぇの?」とか「キャラの区別がつかねぇ!」とかいう突っ込みは無しの方向でひとつ。

空想科学X (saxyun 電撃コミックEX)
 (別の意味で)4コマを超えた4コマ。
 博士と助手による発明ネタの掛け合い漫才・・・のはずなんですが。
 絶望先生に「4コマ漫画には起承転結に続く5コマ目の『闇』が存在する!」というネタがあったんですが、まさにそんな感じ。
 無茶な振りをして無茶なボケをして終わる。というか終わっていない。
 起承転結じゃなくて起承転みたいな。
 むしろ転すらなくて起承承闇とか起起起闇みたいな。
 まさに4コマを超えた4コマ。でも大好きです。
 同作者の「ゆるめいつ」も中々にオススメ。「俺はまだ大丈夫」と安心できます。

HR〜ほーむ・るーむ〜 (長月みそか まんがタイムKR)
 この手のジャンルでは珍しく(1巻時点で)共学の中学校を舞台にした学園4コマ。ほのぼの+ギャグ時々シリアスちょいラブ? あるいは水色時代。
 学園モノの大半はキャラ作りってだけなので、女子校だったり共学なのに女子しか出なかったりとかそれなんてエロゲ学園の意味無いんじゃね?みたいな作品ばかりなわけですが、この作品は中学校+共学という設定を活かした実に良作。読んで「うひょー!甘酸っぺぇ!」と床をゴロゴロするといいと思います。

スケッチブック (小箱とたん BLADE COMICS)
 ARIAスタッフでアニメ化されたせいなのか知りませんが「癒し系」とか「雰囲気系」とか言われてるらしいですWHY? どうみてもシュールギャグカオス漫画なのに!
 超シュールです。クスッとする話は罠です。騙されちゃいけません。あと、主人公の吹き出し台詞は一切ありません。やっぱシュールだ・・・。

臨死!!江古田ちゃん (瀧波ユカリ アフタヌーンKC)
 あえて分類するなら痛い系エロギャグになるの・・・か? すいません、さすがに内容を語るのは無理です。
 主人公を女性にするとこんな怪作になるのか・・・という見本。人を選ぶ作品ですが。

びんちょうタン (江草天仁 BLADE COMICS)
 せ、せつねぇ・・・。 まさに切なさ乱れ撃ち。
 色々な意味で反則な4コマ。多分こんな4コマ作品は二度と現れないんじゃないかしら。
 ・・・再読したらやべぇ・・・超せつねぇ・・・。

番外:30girl (岩崎つばさ・カワイシンゴ ジェッツコミックス)とWebサイト
 厳密に言うと4コマじゃない(元々はFlash漫画)んですが分類しようが無いのでここに。
 旧日立空調のキャラクター・・・のハズなんですが製品を(漫画では)全く宣伝してないという。クビになるんじゃネェの?!
 味のあるキャラと設定。テンポの良い話。センス溢れるデザイン。某電力とはエライ差です。
 オール電化のイメージキャラのはずなんですが・・・火使ってるシーン無かったっけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この4コママンガがすごかった’07 人生七転八倒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる