人生七転八倒

アクセスカウンタ

zoom RSS アクエリ地獄X 赤&緑編

<<   作成日時 : 2008/02/29 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

無性にグルーヴ地獄Xを再プレイしたくなって家の中あさったけど見つかりませんでした。サーセン
代わりに見つかった「ジャンピングフラッシュ」で遊んでました。助けてムームー助けてムー!

 で、「隠者の森」のスペックがあまりにアレだったのでついカッっとなって(略)しちゃったわけですが、とりあえず自分が触る分だけでもちゃんとカード考察しておかないと困りそうなんで覚え書き代わりに考察してみるテスト。赤と緑だけだけどな。

<なんつーか赤っぽくないキャラ多いよね今回>
・穏巫女“日御影 静流”
 青対策のエフェクトは、ダメ回収できるメリットはあるが、カウンターが豊富な赤では微妙。「式神吽式」積むほうが汎用性は高い。パーマを剥がせるのは便利だが、同じ2F級の青キラー「熱田」と争えるとは思えない。チャージでも負けてるし。「陰陽博士」もECB目的なので勝負にならない。アビリティを積極的に活用できるデッキなら日の目を見れるかもしれない。 一応「りのん」デッキにはロックをかけられる。だからどうしたと言われても困るが。
 アビリティは使いどころが難しい。組み合わせるなら青か? 序盤にスクロール→デスルーンとか夢が見れそう。
総評:△ 2F級に余裕があれば程度か。

・式神司“安倍 薫”
 式神使い。エフェクトの式神を使うか、カードの式神を使うかで構成が大きく変わりそう。どちらにせよ「結界符」は必須か?
 エフェクトの場合は、「大祓祝詞」で手札増やして殴るのが妥当か。結界符でパワー増やして一気に襲い掛かるとか夢が広がリング。サブアタッカーとして「壱与」や「ガルム」積んで「日照り」で締めるのもいいかもしれない。捨て札になっても手札にコストが戻るのもGOOD。擬似ECBとしても使えるか?
 カードの場合の候補はサイズ的に「式神吽式」か? 置きカウンターなのにスクランブル可能というのは心強い。 どの式神も倒されたら手札に戻るから、第1波を捨て札にして回収し、手札増やしてエフェクトの第2派で押し潰すとかも。色々遊べそう。(訂正:アタック・ガードコストの肩代わりだから殴れないねコレ。カースリチュアルでぶん投げて回収か?)
 いずれにしろ、相打ちOKなのが最大のメリット。今回の赤では一番面白いんじゃないだろうか?
総評:式神デッキなら◎

・傀儡操匠“河原 瑠璃子”
 赤なのに攻撃力をパンプできる貴重なキャラ。精神は最低でも2減るものの、赤ならほとんど影響はない。うち1減はメインフェイズ終了時までだし。エフェクトコストを払える点も地味に嬉しい。エフェクト無効化には注意。
 じゃぁ即採用かと聞かれるとちょっと疑問符。というのも、もともと赤は攻撃が低いのでエフェクト使って同サイズと互角。もう1パンプさせないと優位に立てないが、そうなるとエフェクト2+対象の精神−3となりパワー不足で攻めきれない可能性が。3F級を数体支配できれば・・・なんてのは夢物語。そこまでできたら明らかにオーバーキル。むしろタッチ赤で白デッキのほうがアリなんじゃないだろうか? もしくは「椿」の強化か。(訂正:ってこれパーマだから椿に刺さらないですねプギャー。鬼マンセー環境じゃなきゃ式神九式に刺したいところですが。)
総評:× 

・式神“百式”改
 使いにくいにもほどがある変化球版「舞」。同じ2F2Cとは思えねぇ・・・。
 敵も自分も曲げちゃうので曲げられること前提としたデッキか、プロジェクト等に頼らないデッキを組むしかないが、それだったらコイツ積む積極的な理由が無いのが現状。
 一応、「舞」と違いアビリティなので、「前世の記憶」撃つ→「舞」が曲げようとする→ねじ曲がって「百式」へ→「自分」と「薫」でフルアタック とか出来なくもない・・・のか?あとはエクリスキップ防止とか。
 置きカウンターとしてもコストが高すぎる。せめてファストタイミングでセットできれば・・・。どうしてもというなら「薫」とセットで。
総評:× なんとか使いこなしたいが難しすぎる

・魃巫女“鹿島 栞”
 アクエリ版ATフィールド。ただし攻めるのには向かないので、攻め手を確保するかドローアウトを狙う必要がある。
 「美鈴」の陰に隠れて目立たないが、防御面では破格の能力。個人的には「美鈴」よりよっぽどこっちのほうが壊れてる気が。
 基本はパワーをフル刺し。「結界符」が貼れればなお良し。あとは「狛獅子」があれば「熱田」すら不要に。「真由美」とか「光の剣」とか相手にしない限り、ほぼ負けない場を作れる。緑のパワコンは素直にカウンター。隠者環境なら鬼対策でパワー1枚減らすほうが安全か?
 長期戦になっても問題ないので、「日置 経子」や「千葉 北振」に「クリスタライズシンドローム」つけてチマチマ倒していくのもいいかもしれない。隠者なら「透子」か?
総評:〇 強力だが考え無しに積めるキャラでもない


・骨法マスター“陣内 透子”
 ある意味、今回で最も赤っぽいキャラ。
 アタック時に「手札閲覧&1枚ダメ送り」か「4ダメージ判定」の二択を迫れるのは大きい。別に倒せなくても構わないわけだし。「御眷属」との相性は抜群かと。
 防御面でも「4ダメージ判定」なので、相手もそう易々と攻めるわけにもいかない。傀儡や「狛獅子」でセプつけても良いかと。
 無論、相手の手札が0枚なら確定ダメは無いわけだが、裏を返せばカウンターを撃てない状況なので、相手のデメリットのほうが多いはず。
 とにかく、「勝てなくても負けない」場を作ることが最重要。精神対策はよりどりみどりな他の赤キャラで。
採用度:〇 アスリートデッキなら主軸級。他デッキでも採用価値はある。

・竜神“摩那斯”
 なんでこの能力で3F級なのかと問いたい。問いただしたい。そんなキャラ。「娑羯羅」の下位修正版としか言いようが・・・。
 アビリティのうち「相手プレイヤー全てに1ダメ」は終盤削りたいときなど有効にみえるが、連続で殴りにいける状況があるか疑問。バインドつけたらこっちが損だし。
 「相手テリトリーのキャラクターに1ダメ」も、こいつをブレイクできるターンではあまり意味がない。黒のドローキャラは素で焼けるが、耐久1にシールドがほぼ必須な現環境じゃ微妙。無理やりシールド消して焼くこともできなくもないが、それなら「娑羯羅」で精神削るほうがよっぽど有用。
 ガード宣言時限定の真由美っぽい能力は、攻撃をロックできなくも無いがバインド持ちで攻められたら意味は無く、これを狙うなら「透子」のほうが採用価値が高い。 総じて中途半端。数合わせとしか取れないのは言いすぎか?
採用度:× せめて2F級なら・・・

・現巫女“厳島 美鈴”
 各地で「帰れ」コール乱発の帰ってきた巫女の首領。いったいどういう調整をしたらこういう能力になるのか問いただしたい。これじゃ妹の立場無いだろ・・・。
 アビリティ・エフェクトともに超優秀。高い精神もあってカウンター合戦で負けることも無い。打点アップに「十五夜」も使える。WIZ-DOMマジ涙目。なにこの生物。帰れ!
 とまぁ、外側からの感想はそんな感じなんですが、実際使おうとすると弱点多いです。緑の「シルマリル」のほうがよっぽどヤバイ。

 まず、4F級なので展開の遅い赤だと「反魂の術」必須。双方4積みなら8枚もデッキを占めるうえに召喚時に8枚も捨て札に消えるが、「椿」ほど殲滅力がないのでセプチャ等で凌がれている間に4F級に逆転されて終わる可能性も。精神対策+カウンター砲台をメインとするなら、今度は召喚コストが重すぎる。当然事故率も高い。1トップデッキなら後攻マリガン必須か?
 いくら超大型とはいえスキル無しの6/5/6なので、6チブとかシンクロとかされたら終わる。「リチャード」+「パワガン」とか「リムノレイア」とか。隠者環境なら「キュベレイ」のシンクロや「シルマリル」でも詰む。精神が高いのでブーストには強いが。
 壊れキャラだが出せば勝てるというキャラじゃない。デッキ構築のセンスが問われるキャラじゃないだろうか?
総評:△ これだけで勝てるほど甘くは無い。ハイリスクハイリターンの特化デッキとか組んだら面白そう。

<どう考えても鬼贔屓。ほんとうにあ(略>
・女神“キュベレイ”
 ノンブレイクにシンクロ与える能力は地味に見えてかなり凶悪。攻撃力バンプだけでなくチブやバインド、シールドを付与できるのでメインキャラの生存率も上がる。ノンブレイクのガード宣言にブレイクスルーをシンクロさせて貫通させたり、「ジャンヌ」を墓地に送ってさらに強化したりとか妄想が止まらない。
 エフェクトも同類の対抗色メタの中では一番使い勝手がいい。各種カウンターや「式神吽式」の設置、「血封陣」「呪縛」等の補助カードを無効化できるので金棒ビートが通りやすくなる。「反魂の術」を止められるのも大きい。
 ダメ回復はオマケ。自作自演でダメ回復&特定カード回収はできなくもないが。
 アイコンも使いやすく、風神雷神コンビにこだわらなければ「パイモン」や「熱田」とセットで常駐させたいところ。
総評:〇 2F級の新候補。地味だけどこつこつ頑張る副委員長。

・颶風神“飛”
 雷神さまのほうが派手なので陰に隠れがちだが、かなり凶悪。搭載数が厳しいなら間違いなくこっち優先。
 アビリティは対象限定ミューズの森+パーマ外し。パワーフル刺しであろうメインキャラを無効化し、「式神吽式」を問答無用で除去、敵陣を一方的に蹂躙する様は圧巻。「日照り」も相性抜群。アイコンが被る「月読命の依代"美作 壱与"」で攻めるのもありかと。
 パワーが手札に戻ることを利用して必要カードを仕込んでおいてもいい。
 重ねブレイクが有効で、相手はフルパワー維持&パーマ装備しづらくなる。対処法も少ないのでかなり困った状態に。
 エフェクトは、コストパフォーマンス的に微妙。「鳴」とセットで出すか精神を増やさないと使えないうえに、自ターンで使えば相手ターンはドロー可能で、相手勢力フェイズで使えばパワー0で自ターンを迎えないといけない。「鳴」セットなら4/5/5なんだし、そのコストで殴るほうが有利な場面が多いはず。
 「鳴」と組むよりは単独で使い、その分のスペースを補給力に優れる「鉢かぶり姫」や「パイモン」、「モルガン」にまわす方が有用かと。
総評:◎ アンコでは破格の性能。「鳴」セットの固定観念は捨てていいかと。

・雷電神“鳴”
 セット時にコントロール可能な全体焼きができる。逆に言えばそれだけとも言える。
 パワー2の「鬼メイド」にブレイクして、相手のドローキャラを焼くのが基本線。こちらも焼かれるがは0/0/3セプチャやシールド持ち、ドローは「未亡人」を積めばば問題ない。「狛獅子」を使ってもいいが、「温羅」出されたら終わるので使うならパーマ刺しか? もっとも、焼き対策が必須に近い現環境ではどれだけ焼けるのか疑問だが。
 無論、重ねブレイクして中型ブレイクを焼くこともできるが、ネームを焼けないので決定打にはなりえない。また、単体で殴るなら「鉢かぶり姫」のほうが補給に優れる。
 よって使うなら「飛」とのセットが前提となるが、2F4Cで3F3C級を2体置けるものの、実質バニラみたいなものなので金棒頼りなのは変わらない。
 さらにエフェクトは、ほぼ確実に相手を削れるもののコストパフォーマンスが悪すぎる。攻撃をあげる手もあるが、それなら4回殴ったほうが早い。総じて微妙。
総評:△ 単体での採用価値は低い。2F2Cの焼きカードと考えたほうがいいかも。

・湖の女主人“モルガン・ル・フェイ”
 「遺伝子の力」に登場した「2F1Cドロー+1チャージ1」の「隠者の森」バージョン。コストが1多い代わりにアビリティがついてきた・・・のだが。
 セット時にダメ置き場からパーマを釣ってくる能力はメリット。ダメに送る手段が無いと運絡みになるが。
 パワー0のキャラからパーマを剥がす能力が厄介。相手のフルアタックを防げるが、こっちもフルアタックできなくなる。パーマを積まない手もあるがそれならこのキャラを積極的に採用するほどじゃない。「魔神転生」や「アシュタルテー」で個別に剥がせなくもないが・・・それなら「ムーンクロー」選ぶよね。
 パーマをバインド代わりに使えるのは相手にも利用されるのが問題。一応、重ねブレイクで回収できるもののメリットとしては微妙。
総評:× 隠者限定なら補給力に優れるので採用価値はあるがクセが強いのが問題。

・猫神“真央・バースト”
 最強の猫。まさに神。にゃんこ先生。「カーリー」上位互換
 シールド&ペネトレイトに加え、ブレイクスルーっぽい何かも保有。「鉢かぶり姫」+「神無月」で軽ブレを蹂躙し放題。「飛」ブレイクでメインキャラを丸裸にしてこいつが殴る夢のコンボもできる。「妖刀」刺すという手も。
 もともとペネ持ってるので、攻撃力(&防御力)上げるだけでいいというのが非常に使いやすい。「フルムーン」「コントラクト」「前世の記憶」お好きなものをどうぞ。
 精神対策は「熱田」や「竜血」でもいいが、「キュベレイ」の能力でチブ持ちを引っ張ってきてもいい。今回、最も緑っぽいキャラな気がする。
総評:〇 猫デッキなら文句無しでエースアタッカー。能力もシンプルで強い。

・鬼姫“温羅”
 まさに鬼。スキル持ちにはバトル無敵というとんでもない能力を引っさげて復活。通用しない相手は「金棒」や「スピアデモン」で泣いたり笑ったりできなくしてやればいいと思います。
 当然対処できるのはスキル非保持キャラか焼きキャラとなるわけだが、素の能力が4/5/5なのでそう易々と止まるわけもなく。
 焼き対策としては「熱田」や「竜血」、スキル持って無い相手には「ムーンクロー」や「熱病」などで対抗。白の「麗夢」をブレイクするという手も。ファクター不足は「先祖返り」でカバー。
 エフェクトは純粋に強力。4コストで攻撃力分のダメを2回も叩き込める。カウンターされにくいのも有利。鬼優遇されすぎ。
総評:◎ 鬼デッキのファイナルアタッカー。相手は死ぬ。人魚デッキでも採用理由は十分。

・ノルニル“ベルダンディ”
 「ずっと1回だけ俺のターン!」と叫ぶためだけのキャラ。
 アビリティ「まだ俺とお前の勢力フェイズは終わっちゃいないぜ!」は、アグレッシブ展開が2回できることくらいしかメリットを見出せず、基本的にはデメリットでしかない。これで自分がダメージアウトしたら目も当てられない。そもそも3F級を出せるようなターンにアグレッシブ展開が必要か甚だ疑問。相手に精神攻撃持ちの▼が並んでいればパワー削りを狙えるかもしれないが。無論、追加メインフェイズ後の丸裸状態に勢力2回でダメージアウトも狙えるが、それって明らかにオーバーキルだよね。

 一方、「メインフェイズを1回だけ追加」するエフェクトについては、一見強力に見えるものの制限が多く、有効な場を作れたころにはエフェクトを使うまでも無い状況になってそう。
 あくまで追加されるのはメインフェイズだけなので追加フェイズ終了後に手札も含め一切チャージすることができないのが最大の問題。パワコン自体は通常のメインフェイズで「ハロウィンナイト」なり「飛」をブレイクするなりすれば問題ないが、次のターン以降は相手が先にチャージできるためターンアドバンテージが得られない。よって、追加のメインフェイズで試合を決めることが大前提となる。
 が、序盤ターンならともかく、カウンターが強化された現環境で「ハロウィンナイト」を素直に通してくれるかは非常に疑問。「キュベレイ」は必須か? 無論、普通にメイン2回分殴ってもいいが、当然、倒しきれないと大反撃が襲ってくる。
 またセットしたターンはパワー不足でエフェクトは使えないので1ターン耐えなければならないのも問題。無論、3F級などパワー4キャラにブレイクするなどすればれば同ターンに使えなくもないが、どう考えてもネタでしかない。
 「キュベレイ」をセットした場でブレイク→フルチャージ→1ターン耐える→攻め手を揃えてからエフェクト使用→ハロウィンナイト→追加フェーズでボコ殴り→勝った!第3部 完
 ・・・そんな夢見ている間に、普通に殴って倒せている気がします。
総評:× 夢見る少女じゃいられない。

・エルヴン・ハーミット“シルマリル”
 エルフ娘です。エルフの娘っ子です。そのはずなんですが・・・
  「椿」も「美鈴」も一方的に殴り殺せます。
  フルパワーなら「ジュリア」も殴り殺せます、
  「羽生」もエフェクト無効化して殴り殺せます。
  「榎本アンナ」や「アラエル」を相打ちできます。
  「光の剣」・・・なにそれ?ウマいの?
  プロジェクト・・・自分も相手も効きません
  ファスト・・・自分も相手も効きません。
  エフェクト・・・自分も相手も効きません。
  スキル・・・相手だけ無効化します。
 なにこの超肉体派エルフ。「リムノレイア」といいコイツといいなんで「ガチバトル上等」なキャラなのか。エルフと人魚なのに。

 5/6/6という能力が純粋に強い上に、相手はエフェクトやシンクロなどで打点を上げられないので、アビリティやパーマネントで補正された攻撃6が無いと突破不能。が、こっちもアビリティ・パーマネントが有効なうえ、スキルも有効になるので「スピアデモン」で貫通力つけたり、「竜血」で精神シールドつけたり、「キュベレイ」でチブ・バインド持ち引っ張ってきたり、「麗夢」でスキル付与したりできるという。ずるいや!
精神対策は「熱田」立ててもいいですしチブ・バインドで対処してもいいと思います。「真由美」「ブリュンヒルド」も素直にバインド。

 エフェクトは「悪夢の騎士」と違いターン終了時まで。よって「羽生」の餌食となったキャラも救出可能。エフェクトロックが真の目的だが、スキルも消えるので「温羅」をスキル持ちでガード宣言してスキル消してカウンター・・・とかできなくもない。チャージも消せるがネタの範囲か。
 4F級なのが唯一の難点だが、場に出るまでの展開は緑の標準スタイルなので、出すことにこだわりすぎなければ問題は無い。途中に鬼金棒でも仕込んでおけば中盤も安心。
 「とっとと帰れ!」で有名な「美鈴」よりよっぽど帰ったほうがいいと思います。
総評:◎ 4F級でも屈指の性能。逆転の切り札。これが出せる展開で負けたら猛省。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクエリ地獄X 赤&緑編 人生七転八倒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる