アクセスカウンタ

<<  2008年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


アクエリ地獄X 赤&緑編

2008/02/29 19:03
無性にグルーヴ地獄Xを再プレイしたくなって家の中あさったけど見つかりませんでした。サーセン
代わりに見つかった「ジャンピングフラッシュ」で遊んでました。助けてムームー助けてムー!

 で、「隠者の森」のスペックがあまりにアレだったのでついカッっとなって(略)しちゃったわけですが、とりあえず自分が触る分だけでもちゃんとカード考察しておかないと困りそうなんで覚え書き代わりに考察してみるテスト。赤と緑だけだけどな。

<なんつーか赤っぽくないキャラ多いよね今回>
・穏巫女“日御影 静流”
 青対策のエフェクトは、ダメ回収できるメリットはあるが、カウンターが豊富な赤では微妙。「式神吽式」積むほうが汎用性は高い。パーマを剥がせるのは便利だが、同じ2F級の青キラー「熱田」と争えるとは思えない。チャージでも負けてるし。「陰陽博士」もECB目的なので勝負にならない。アビリティを積極的に活用できるデッキなら日の目を見れるかもしれない。 一応「りのん」デッキにはロックをかけられる。だからどうしたと言われても困るが。
 アビリティは使いどころが難しい。組み合わせるなら青か? 序盤にスクロール→デスルーンとか夢が見れそう。
総評:△ 2F級に余裕があれば程度か。

・式神司“安倍 薫”
 式神使い。エフェクトの式神を使うか、カードの式神を使うかで構成が大きく変わりそう。どちらにせよ「結界符」は必須か?
 エフェクトの場合は、「大祓祝詞」で手札増やして殴るのが妥当か。結界符でパワー増やして一気に襲い掛かるとか夢が広がリング。サブアタッカーとして「壱与」や「ガルム」積んで「日照り」で締めるのもいいかもしれない。捨て札になっても手札にコストが戻るのもGOOD。擬似ECBとしても使えるか?
 カードの場合の候補はサイズ的に「式神吽式」か? 置きカウンターなのにスクランブル可能というのは心強い。 どの式神も倒されたら手札に戻るから、第1波を捨て札にして回収し、手札増やしてエフェクトの第2派で押し潰すとかも。色々遊べそう。(訂正:アタック・ガードコストの肩代わりだから殴れないねコレ。カースリチュアルでぶん投げて回収か?)
 いずれにしろ、相打ちOKなのが最大のメリット。今回の赤では一番面白いんじゃないだろうか?
総評:式神デッキなら◎

・傀儡操匠“河原 瑠璃子”
 赤なのに攻撃力をパンプできる貴重なキャラ。精神は最低でも2減るものの、赤ならほとんど影響はない。うち1減はメインフェイズ終了時までだし。エフェクトコストを払える点も地味に嬉しい。エフェクト無効化には注意。
 じゃぁ即採用かと聞かれるとちょっと疑問符。というのも、もともと赤は攻撃が低いのでエフェクト使って同サイズと互角。もう1パンプさせないと優位に立てないが、そうなるとエフェクト2+対象の精神−3となりパワー不足で攻めきれない可能性が。3F級を数体支配できれば・・・なんてのは夢物語。そこまでできたら明らかにオーバーキル。むしろタッチ赤で白デッキのほうがアリなんじゃないだろうか? もしくは「椿」の強化か。(訂正:ってこれパーマだから椿に刺さらないですねプギャー。鬼マンセー環境じゃなきゃ式神九式に刺したいところですが。)
総評:× 

・式神“百式”改
 使いにくいにもほどがある変化球版「舞」。同じ2F2Cとは思えねぇ・・・。
 敵も自分も曲げちゃうので曲げられること前提としたデッキか、プロジェクト等に頼らないデッキを組むしかないが、それだったらコイツ積む積極的な理由が無いのが現状。
 一応、「舞」と違いアビリティなので、「前世の記憶」撃つ→「舞」が曲げようとする→ねじ曲がって「百式」へ→「自分」と「薫」でフルアタック とか出来なくもない・・・のか?あとはエクリスキップ防止とか。
 置きカウンターとしてもコストが高すぎる。せめてファストタイミングでセットできれば・・・。どうしてもというなら「薫」とセットで。
総評:× なんとか使いこなしたいが難しすぎる

・魃巫女“鹿島 栞”
 アクエリ版ATフィールド。ただし攻めるのには向かないので、攻め手を確保するかドローアウトを狙う必要がある。
 「美鈴」の陰に隠れて目立たないが、防御面では破格の能力。個人的には「美鈴」よりよっぽどこっちのほうが壊れてる気が。
 基本はパワーをフル刺し。「結界符」が貼れればなお良し。あとは「狛獅子」があれば「熱田」すら不要に。「真由美」とか「光の剣」とか相手にしない限り、ほぼ負けない場を作れる。緑のパワコンは素直にカウンター。隠者環境なら鬼対策でパワー1枚減らすほうが安全か?
 長期戦になっても問題ないので、「日置 経子」や「千葉 北振」に「クリスタライズシンドローム」つけてチマチマ倒していくのもいいかもしれない。隠者なら「透子」か?
総評:〇 強力だが考え無しに積めるキャラでもない


・骨法マスター“陣内 透子”
 ある意味、今回で最も赤っぽいキャラ。
 アタック時に「手札閲覧&1枚ダメ送り」か「4ダメージ判定」の二択を迫れるのは大きい。別に倒せなくても構わないわけだし。「御眷属」との相性は抜群かと。
 防御面でも「4ダメージ判定」なので、相手もそう易々と攻めるわけにもいかない。傀儡や「狛獅子」でセプつけても良いかと。
 無論、相手の手札が0枚なら確定ダメは無いわけだが、裏を返せばカウンターを撃てない状況なので、相手のデメリットのほうが多いはず。
 とにかく、「勝てなくても負けない」場を作ることが最重要。精神対策はよりどりみどりな他の赤キャラで。
採用度:〇 アスリートデッキなら主軸級。他デッキでも採用価値はある。

・竜神“摩那斯”
 なんでこの能力で3F級なのかと問いたい。問いただしたい。そんなキャラ。「娑羯羅」の下位修正版としか言いようが・・・。
 アビリティのうち「相手プレイヤー全てに1ダメ」は終盤削りたいときなど有効にみえるが、連続で殴りにいける状況があるか疑問。バインドつけたらこっちが損だし。
 「相手テリトリーのキャラクターに1ダメ」も、こいつをブレイクできるターンではあまり意味がない。黒のドローキャラは素で焼けるが、耐久1にシールドがほぼ必須な現環境じゃ微妙。無理やりシールド消して焼くこともできなくもないが、それなら「娑羯羅」で精神削るほうがよっぽど有用。
 ガード宣言時限定の真由美っぽい能力は、攻撃をロックできなくも無いがバインド持ちで攻められたら意味は無く、これを狙うなら「透子」のほうが採用価値が高い。 総じて中途半端。数合わせとしか取れないのは言いすぎか?
採用度:× せめて2F級なら・・・

・現巫女“厳島 美鈴”
 各地で「帰れ」コール乱発の帰ってきた巫女の首領。いったいどういう調整をしたらこういう能力になるのか問いただしたい。これじゃ妹の立場無いだろ・・・。
 アビリティ・エフェクトともに超優秀。高い精神もあってカウンター合戦で負けることも無い。打点アップに「十五夜」も使える。WIZ-DOMマジ涙目。なにこの生物。帰れ!
 とまぁ、外側からの感想はそんな感じなんですが、実際使おうとすると弱点多いです。緑の「シルマリル」のほうがよっぽどヤバイ。

 まず、4F級なので展開の遅い赤だと「反魂の術」必須。双方4積みなら8枚もデッキを占めるうえに召喚時に8枚も捨て札に消えるが、「椿」ほど殲滅力がないのでセプチャ等で凌がれている間に4F級に逆転されて終わる可能性も。精神対策+カウンター砲台をメインとするなら、今度は召喚コストが重すぎる。当然事故率も高い。1トップデッキなら後攻マリガン必須か?
 いくら超大型とはいえスキル無しの6/5/6なので、6チブとかシンクロとかされたら終わる。「リチャード」+「パワガン」とか「リムノレイア」とか。隠者環境なら「キュベレイ」のシンクロや「シルマリル」でも詰む。精神が高いのでブーストには強いが。
 壊れキャラだが出せば勝てるというキャラじゃない。デッキ構築のセンスが問われるキャラじゃないだろうか?
総評:△ これだけで勝てるほど甘くは無い。ハイリスクハイリターンの特化デッキとか組んだら面白そう。

<どう考えても鬼贔屓。ほんとうにあ(略>
・女神“キュベレイ”
 ノンブレイクにシンクロ与える能力は地味に見えてかなり凶悪。攻撃力バンプだけでなくチブやバインド、シールドを付与できるのでメインキャラの生存率も上がる。ノンブレイクのガード宣言にブレイクスルーをシンクロさせて貫通させたり、「ジャンヌ」を墓地に送ってさらに強化したりとか妄想が止まらない。
 エフェクトも同類の対抗色メタの中では一番使い勝手がいい。各種カウンターや「式神吽式」の設置、「血封陣」「呪縛」等の補助カードを無効化できるので金棒ビートが通りやすくなる。「反魂の術」を止められるのも大きい。
 ダメ回復はオマケ。自作自演でダメ回復&特定カード回収はできなくもないが。
 アイコンも使いやすく、風神雷神コンビにこだわらなければ「パイモン」や「熱田」とセットで常駐させたいところ。
総評:〇 2F級の新候補。地味だけどこつこつ頑張る副委員長。

・颶風神“飛”
 雷神さまのほうが派手なので陰に隠れがちだが、かなり凶悪。搭載数が厳しいなら間違いなくこっち優先。
 アビリティは対象限定ミューズの森+パーマ外し。パワーフル刺しであろうメインキャラを無効化し、「式神吽式」を問答無用で除去、敵陣を一方的に蹂躙する様は圧巻。「日照り」も相性抜群。アイコンが被る「月読命の依代"美作 壱与"」で攻めるのもありかと。
 パワーが手札に戻ることを利用して必要カードを仕込んでおいてもいい。
 重ねブレイクが有効で、相手はフルパワー維持&パーマ装備しづらくなる。対処法も少ないのでかなり困った状態に。
 エフェクトは、コストパフォーマンス的に微妙。「鳴」とセットで出すか精神を増やさないと使えないうえに、自ターンで使えば相手ターンはドロー可能で、相手勢力フェイズで使えばパワー0で自ターンを迎えないといけない。「鳴」セットなら4/5/5なんだし、そのコストで殴るほうが有利な場面が多いはず。
 「鳴」と組むよりは単独で使い、その分のスペースを補給力に優れる「鉢かぶり姫」や「パイモン」、「モルガン」にまわす方が有用かと。
総評:◎ アンコでは破格の性能。「鳴」セットの固定観念は捨てていいかと。

・雷電神“鳴”
 セット時にコントロール可能な全体焼きができる。逆に言えばそれだけとも言える。
 パワー2の「鬼メイド」にブレイクして、相手のドローキャラを焼くのが基本線。こちらも焼かれるがは0/0/3セプチャやシールド持ち、ドローは「未亡人」を積めばば問題ない。「狛獅子」を使ってもいいが、「温羅」出されたら終わるので使うならパーマ刺しか? もっとも、焼き対策が必須に近い現環境ではどれだけ焼けるのか疑問だが。
 無論、重ねブレイクして中型ブレイクを焼くこともできるが、ネームを焼けないので決定打にはなりえない。また、単体で殴るなら「鉢かぶり姫」のほうが補給に優れる。
 よって使うなら「飛」とのセットが前提となるが、2F4Cで3F3C級を2体置けるものの、実質バニラみたいなものなので金棒頼りなのは変わらない。
 さらにエフェクトは、ほぼ確実に相手を削れるもののコストパフォーマンスが悪すぎる。攻撃をあげる手もあるが、それなら4回殴ったほうが早い。総じて微妙。
総評:△ 単体での採用価値は低い。2F2Cの焼きカードと考えたほうがいいかも。

・湖の女主人“モルガン・ル・フェイ”
 「遺伝子の力」に登場した「2F1Cドロー+1チャージ1」の「隠者の森」バージョン。コストが1多い代わりにアビリティがついてきた・・・のだが。
 セット時にダメ置き場からパーマを釣ってくる能力はメリット。ダメに送る手段が無いと運絡みになるが。
 パワー0のキャラからパーマを剥がす能力が厄介。相手のフルアタックを防げるが、こっちもフルアタックできなくなる。パーマを積まない手もあるがそれならこのキャラを積極的に採用するほどじゃない。「魔神転生」や「アシュタルテー」で個別に剥がせなくもないが・・・それなら「ムーンクロー」選ぶよね。
 パーマをバインド代わりに使えるのは相手にも利用されるのが問題。一応、重ねブレイクで回収できるもののメリットとしては微妙。
総評:× 隠者限定なら補給力に優れるので採用価値はあるがクセが強いのが問題。

・猫神“真央・バースト”
 最強の猫。まさに神。にゃんこ先生。「カーリー」上位互換
 シールド&ペネトレイトに加え、ブレイクスルーっぽい何かも保有。「鉢かぶり姫」+「神無月」で軽ブレを蹂躙し放題。「飛」ブレイクでメインキャラを丸裸にしてこいつが殴る夢のコンボもできる。「妖刀」刺すという手も。
 もともとペネ持ってるので、攻撃力(&防御力)上げるだけでいいというのが非常に使いやすい。「フルムーン」「コントラクト」「前世の記憶」お好きなものをどうぞ。
 精神対策は「熱田」や「竜血」でもいいが、「キュベレイ」の能力でチブ持ちを引っ張ってきてもいい。今回、最も緑っぽいキャラな気がする。
総評:〇 猫デッキなら文句無しでエースアタッカー。能力もシンプルで強い。

・鬼姫“温羅”
 まさに鬼。スキル持ちにはバトル無敵というとんでもない能力を引っさげて復活。通用しない相手は「金棒」や「スピアデモン」で泣いたり笑ったりできなくしてやればいいと思います。
 当然対処できるのはスキル非保持キャラか焼きキャラとなるわけだが、素の能力が4/5/5なのでそう易々と止まるわけもなく。
 焼き対策としては「熱田」や「竜血」、スキル持って無い相手には「ムーンクロー」や「熱病」などで対抗。白の「麗夢」をブレイクするという手も。ファクター不足は「先祖返り」でカバー。
 エフェクトは純粋に強力。4コストで攻撃力分のダメを2回も叩き込める。カウンターされにくいのも有利。鬼優遇されすぎ。
総評:◎ 鬼デッキのファイナルアタッカー。相手は死ぬ。人魚デッキでも採用理由は十分。

・ノルニル“ベルダンディ”
 「ずっと1回だけ俺のターン!」と叫ぶためだけのキャラ。
 アビリティ「まだ俺とお前の勢力フェイズは終わっちゃいないぜ!」は、アグレッシブ展開が2回できることくらいしかメリットを見出せず、基本的にはデメリットでしかない。これで自分がダメージアウトしたら目も当てられない。そもそも3F級を出せるようなターンにアグレッシブ展開が必要か甚だ疑問。相手に精神攻撃持ちの▼が並んでいればパワー削りを狙えるかもしれないが。無論、追加メインフェイズ後の丸裸状態に勢力2回でダメージアウトも狙えるが、それって明らかにオーバーキルだよね。

 一方、「メインフェイズを1回だけ追加」するエフェクトについては、一見強力に見えるものの制限が多く、有効な場を作れたころにはエフェクトを使うまでも無い状況になってそう。
 あくまで追加されるのはメインフェイズだけなので追加フェイズ終了後に手札も含め一切チャージすることができないのが最大の問題。パワコン自体は通常のメインフェイズで「ハロウィンナイト」なり「飛」をブレイクするなりすれば問題ないが、次のターン以降は相手が先にチャージできるためターンアドバンテージが得られない。よって、追加のメインフェイズで試合を決めることが大前提となる。
 が、序盤ターンならともかく、カウンターが強化された現環境で「ハロウィンナイト」を素直に通してくれるかは非常に疑問。「キュベレイ」は必須か? 無論、普通にメイン2回分殴ってもいいが、当然、倒しきれないと大反撃が襲ってくる。
 またセットしたターンはパワー不足でエフェクトは使えないので1ターン耐えなければならないのも問題。無論、3F級などパワー4キャラにブレイクするなどすればれば同ターンに使えなくもないが、どう考えてもネタでしかない。
 「キュベレイ」をセットした場でブレイク→フルチャージ→1ターン耐える→攻め手を揃えてからエフェクト使用→ハロウィンナイト→追加フェーズでボコ殴り→勝った!第3部 完
 ・・・そんな夢見ている間に、普通に殴って倒せている気がします。
総評:× 夢見る少女じゃいられない。

・エルヴン・ハーミット“シルマリル”
 エルフ娘です。エルフの娘っ子です。そのはずなんですが・・・
  「椿」も「美鈴」も一方的に殴り殺せます。
  フルパワーなら「ジュリア」も殴り殺せます、
  「羽生」もエフェクト無効化して殴り殺せます。
  「榎本アンナ」や「アラエル」を相打ちできます。
  「光の剣」・・・なにそれ?ウマいの?
  プロジェクト・・・自分も相手も効きません
  ファスト・・・自分も相手も効きません。
  エフェクト・・・自分も相手も効きません。
  スキル・・・相手だけ無効化します。
 なにこの超肉体派エルフ。「リムノレイア」といいコイツといいなんで「ガチバトル上等」なキャラなのか。エルフと人魚なのに。

 5/6/6という能力が純粋に強い上に、相手はエフェクトやシンクロなどで打点を上げられないので、アビリティやパーマネントで補正された攻撃6が無いと突破不能。が、こっちもアビリティ・パーマネントが有効なうえ、スキルも有効になるので「スピアデモン」で貫通力つけたり、「竜血」で精神シールドつけたり、「キュベレイ」でチブ・バインド持ち引っ張ってきたり、「麗夢」でスキル付与したりできるという。ずるいや!
精神対策は「熱田」立ててもいいですしチブ・バインドで対処してもいいと思います。「真由美」「ブリュンヒルド」も素直にバインド。

 エフェクトは「悪夢の騎士」と違いターン終了時まで。よって「羽生」の餌食となったキャラも救出可能。エフェクトロックが真の目的だが、スキルも消えるので「温羅」をスキル持ちでガード宣言してスキル消してカウンター・・・とかできなくもない。チャージも消せるがネタの範囲か。
 4F級なのが唯一の難点だが、場に出るまでの展開は緑の標準スタイルなので、出すことにこだわりすぎなければ問題は無い。途中に鬼金棒でも仕込んでおけば中盤も安心。
 「とっとと帰れ!」で有名な「美鈴」よりよっぽど帰ったほうがいいと思います。
総評:◎ 4F級でも屈指の性能。逆転の切り札。これが出せる展開で負けたら猛省。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の大交換会祭

2008/02/25 06:05
あ…ありのまま週末起こった事を話すぜ!

「金曜夜に『隠者の森』持って集まったと思ったら土曜夜になっていた。」

な…何を言っているかわからねーと思うが(中略)もっと恐ろしい物の片鱗を味わったぜ……

そんな週末。

<パン!ツー!〇!ミエ!>
 それなんてハーミットパープル?

 というわけでハーミットことアクエリ新バーニア「隠者の森」が発売です。ヤッフゥ!
Rの人「ガンちゃん 23日休み取るように!」とか言われるまで気づかなかったとも言う。
 無論、最優先で休暇取りましたが。

 当然、意図するものは「1BOXずつ持ち寄って俺とお前で交換会」な予定だったわけですが、気づいたらなぜか4人で大交換会になってました。アルェ?!

 総帥兄さんも遠くからお疲れ様でした。あとてめぇらスシ(?)食いすぎです。俺も食ったけどな。ギニャー。ハンバーグ寿司はさすがにどうかと思った。

 そんなわけでパケ開けて一喜一憂したり、交換会で一喜一憂したり、カード名に突っ込んだりしてました。 「ダイビング巫女」とかありえんて。あと「ラクロス魔女」もな。

<泣いたり笑ったりできなくしてやる>
 そんなわけでボコったりボコボコにされたり、事故ったり事故ってくれたり、総帥にラテールを洗脳したりしてました。ようこそ、こちらの世界へ。
 あと2vs2でチーム対戦もしてみたわけですが面白いですねコレ。つい、味方を攻撃しそうに。 今年はタッグコロシアムもあるようなので実に楽しみです。足を引っ張り合ってRの人と対戦中に殴り合いとか。

<曲げて縛ってドーン! 相手は死ぬ。>
 白ことE.G.O.の強さがやばすぎます。マジやばい。死ねばいいのに。
 エフェクトだろうがカード効果だろうが何でも曲げちゃう「湯上谷 舞」だけでも死ねるのにスキル・エフェクト封印&行動ロックの「洞沢 千影」とセット時にフルパワーで襲い掛かってくる「千頭 さとり」までいます。舞なんて中型の2F2Cですよ。マジありえん。死ね!死んでしまえ!
 十分強い炎使い「五十嵐 いぶき」すら存在が霞むとかどんだけやねん・・・。
 こうなったら「全エフェクト無効化」なカレー姫「ミリアム」に期待するしか。

<いくら前首領だからってやりすぎじゃねぇ?!>
 というわけで巫女王国こと赤の前ボス「厳島 美鈴」が復活です。ヒャッホィ!みすずちんとか言うなそこ。 そういや、この人死んだんじゃなかったっけ? 生霊扱いなのかゴースト分類ですが。
 もともと赤と青(WIZ-DOM)は「ジャイアンとのび太」な関係だったんですが、この娘の復活で更に酷いことに。「ジャイアン+4次元ポケットvsドラえもんが居ないのび太」みたいな。
 「妹「美晴」+青キラー「熱田 静」+超巨大サイズ」を足し算して何も引かないとか「え?これって生き物?」っつーデスザウラーもびっくりな超生命体に。「死ね!死んでしまえ!」とかいうが聞こえそうです。 当然 4枚揃えましたが。
 「反魂の術」で墓地から蘇生させてボコ殴りだぜヒャッホウ!
 ・・・ゴーストを蘇生ってのも変な話だよな。

<イヂメ ヨクナイ>
 あまりに不遇すぎてコメントすら不能な今回のWIZ-DOM。
 一応、敵の超大型を相打ちカウンターできる死乙女「ブリュンヒルド」がいるものの・・・ゴースト/ウォリアーなんて動かす余裕あるのか? 乙。

<鬼娘バンザーイ!>
 前ブースターで鬼専用ファスト「金棒」が登場したものの肝心の鬼キャラが不足気味だったワクワク動物王国ことダークロア。
 その反動か今回追加されましたよ鬼娘が。イヤッホゥ!3人も。
 セットで出さなきゃエフェクトが使えない「風神」・「雷神」に加え「スキル持ちキャラに無敵」な鬼姫「温羅」と3揃い。AKD砲よろしく金棒でホームランしまくるぜ! ・・・限定戦が同デッキばかりになりそうだわ。
 あと水着+棒アイス咥えてるから「分類:マーメイド」はどうかと思った。

<カレー帝国の逆襲>
 総帥大好きカレー帝国こと極星帝国。今回は、地味に強力なキャラが揃ってる気がするんですがすでに値崩れしてます・・・。不遇すぎる。
 とりあえず「ジャンヌ」だけでもいやらしすぎます。ファストタイミングでセットできる上にダメ送りされたら「雑魚キャラ全員ブレイクスルー&攻撃+1」とかマジ勘弁。みんなで枕を濡らしちゃったZE☆
 あとほぼ確実に相手を倒せる「張翼徳」もヤバすぎです。張飛なのに娘とかそれなんてエロゲ? 「アライド」使ったらどう止めるんだコレ。
 まぁ、結局「光の剣」だけあれば十分なわけですが。

<んっん〜〜〜〜エンジェル ラヴィ!>
 あまりにドラグーンを優遇しすぎた反動か、天使だらけになった兄さん大好きイレイザー。でもスク水宇宙服に興奮するのはどうかと思います。
 シールド持ち以外ほぼガード不能な場を作る「マトリエル」に加え、オフェンシブ・ブレイクスルー・ブースト3とか「それガードできんの?」なスキル持ちの「ハニエル」、オフェンシブ・ディフェンシブ付与の「メルキセデク」、墓地封じの「ソフィエル」、極めつけはチブ+精神攻撃持ちな超大型天使「アラエル」まで。お前らどこぞの愛天使かと。
 イレイザーでチブ持ちなんて何考えてるのよ!死ね!死んでしまえ! まぁこの娘?が出る展開な時点で終わってる気がしますが。

<それなんてG種>
 総じて、これまでの環境で主軸を成していた「エフェクト」「プロジェクト」「ファスト」を無効化するキャラを投入してきた今回の「隠者の森」。
 あまりに対策キャラだらけなんで「対策キャラが対策するものがいねぇ! 俺の敵はどこだ?」とか笑えん事態になりかねんて。
 で、次回バーニアは「無効化キャンセル」とか積んでくるわけだ!
 ・・・それなんてNジャマーキャンセラー?

<オチの人など!>
 兄さんと総帥を新宿のカードショップに案内しつつ美鈴&反魂ゲトー。ふはははは。これで我が巫女軍はあと3ヶ月は戦える!(次のブースター迄的な意味で

 ・・・で、帰りに目の前で人身事故されて帰宅が11時半になるわけだ。実にたまらん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


我ロード ラン

2008/02/20 00:02
第5回東方シリーズ人気投票の結果が発表されました。
というかKの人から指摘されるまですっかり忘れてたとかとても言えません。

でまぁ・・・自分の投票とが結果とがどれだけ肉薄してるか確かめようと思います。確かめるまでもなくズレまくりとか言うな、そこ。

キャラ投票部門
 イチオシ てゐ
 他4キャラ 八雲一家+あやややややや。
 もう一枠あれば「イビルアイΣ」を選んだと言うのに!

 結果・・・・
  てゐ    33位
  ゆかりん  7位
  藍さま   14位
  ちぇーん  27位
  あや(略   3位
 (イビルアイΣ  0票)

 意外と悪く無い順位だったせいで逆にコメントに困る結果に。
 文はまぁ・・・神主の贔屓っぷりからすればこんなもんかしら。ちょっと高すぎる気もしますが。
 むしろほとんど出番の無い橙が30位以内なことに驚き。
 が、最大の驚きは巫女が1位なことですね。なにがあった?

 上位陣は置いておくとして、風神録新キャラ陣は2P巫女ルイージ早苗がトップで、以下ケロちゃん、雛っち、お値段そのままニトリときてガンキャノンは立ち絵すらない犬以下。
 この辺の順位ってSTG本体よりはニコ動や同人ネタなんじゃねぇの?とか思ったり思わなかったり。スカーレット姉妹やHの順位上昇もそんな気がしますね。特にHはSTGだけでこの順位はありえんて。
 一方で永遠亭組は急降下。IOSYSやうどんげっしょう絡みでむしろ上がるかと思ってたんですが、どこに票が流れたんだか? まさかもっこもこじゃないだろうしなぁ・・・。
 あと誰だ?「るーこと」イチオシした奴は。

音楽投票部門
 むしろこっちの投票の方が迷いすぎて困った。5票じゃ足らないって!どう考えても。
 というわけで作品で無理矢理バラけさせて投票
 ・明日ハレの日、ケの昨日(風神EX道中)
 ・東の国の眠らない夜(文 LV6、7、EX)
 ・ラクトガール(紅4ボス)
 ・風神少女(書籍 文花帖)
 ・禁じざるをえない遊戯(幻想郷EX道中)
 もう3票ありゃ夢消失、シンデレラケージ、ボーダーオブライフなんですが。

 結果・・・
  45位、32位、28位、6位、141位 ってぇえーーーッ!?
  音楽も作者コメもたまらん名曲が141位・・・か・・・
  もしかして俺ってヤバイのか?

 今回の1位は、こう言っちゃ失礼かもしれないが、なぜか今更Unknown。確かに名曲ではあるんですが時期からするとちょっと謎なわけで・・・ニコ動というかミク絡みなのかしら?
 上位陣は6ボスやEX曲が中心のラインナップで妥当っぽくも見えるんですがその中に紛れて9位中国。相変わらず強すぎます。色々な意味で。
 マススパはマジックとセットでも10位後退。個人的には星の器がもっと頑張るかと思ってたんですがさすがにサントラ出ても旧曲は厳しかったようで。
 まぁ音楽はどうしても新しい方が印象に残るから、キャラに比べれば妥当な順位な気も。

投票者アンケート
 思ったよりプレイしてる人が多くてちょっと意外。(失礼)
 なにせ公式ブックに「プレイしたことありません」とコメントした作家が居たくらいですから。
 
 クリア率関係だと「文花帖撮影枚数」と「風神録EXXクリア率」が思ったより低かったかな。
 今回EXはかなり楽だと思ってたんですが。
 あと使用キャラ率が巫女だらけというのも。
 俺 メインは「魔理沙C」なんですけど・・・たった7%かよ。
 そういや第2回の時は「咲夜(時)」で13%だったなぁ・・・とか思い出した。
 
 ちなみにパッドはサタパ系なので6.7%です。ってこれもかよ!

<総じて>
 キャラ・音楽の好み以前に、プレイ環境があまりに剥離してたことに絶望した!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


だめだコイツ はやく何とかしないと

2008/02/18 22:25
<司>
 送信先の設定ミスか90度回転したFAXが届いたんですよ。
 気づかずそのまま読もうとしたら・・・

  ロリ

 って文字があったんでどうしようかと。落ち着け!KOOLになれ俺!
 
 ・・・
 ・・・・・・・
 「司」が90度回転してただけなんですけどね。
 もうダメかもしれない。死ねばいいのに。

<都会に潜む罠>
 お湯をシンクに捨てたら「ベコッ!」って鳴るのマジで勘弁してください。
 寿命が縮むわ!

<最も怖かったゲーム>
 と聞かれて

  PSのダブルキャスト

 と迷いなく答える自分はさすがにどうかと思った。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


それってコロシアムって言うのかしら?

2008/02/16 19:07
<春コロとはコロコロコミック春の特別号>
 のことではない・・・ハズ。
 2月22日にアクエリの新バーニア「隠者の森」が発売です。ヒャッホウ! ・・・メインヴィジュアルがCARNELIAN氏なのがスゲー心配だけどな。この人が原画のゲームって売れな(略
 それに合わせてスプリングコロシアムこと春コロが開催されちゃいます。みwなwぎwっwてwきwたw 決勝大会は無いそうですが。
 つっても神奈川は大会が少ないのでアキバとかに遠征することになるのかしら?ガッデム!死ねばいいのに。せめて町田でやってくれよ・・・。
 で、てっきり「Saga3スタイル」と「勢力限定構築」あたりを条件にするかと思ったら、Saga3と「隠者の森特殊構築」だそうです・・・ってナニソレ?
 どうやら「隠者の森のネームレベルを10枚以上入れろ」とか。って、他ネーム積めない「リムノレイア」が使えないじゃねぇかYO! うわぁぁぁい(泣 さて、どうしたものか。

 とりあえずRの人1BOX大交換会から始めたいと思います。


<時空の覇者のことではない>
 とりあえずSaga3スタイルの候補選定。新バーニアは情報が無いのでとりあえず除外。

・緑赤金棒リムノレイア
  本命・・・と言いたいが、割とかち合いそうな青単「りのん」が大問題。金棒で速攻できなきゃ完全に乙。修正案としては「血の宴」捨てて巫女「熱田 静」か「不動明王法」積むくらいか? 他デッキ相手じゃパワーにしかならんけど。 どうしたものか

・赤緑壱与日照り
  単純なのがステキな対抗馬。安定して勝負できそうだが、今度は「ガルム」が大問題。こっちもガルム積む裏技も考えたが展開速度で負けそう。まぁ主流じゃないしきっと大丈夫(適当) 「ミューズの森」積む余裕がありゃなぁ・・・。

・赤単反魂椿
  勢力限定戦を想定した構想デッキ。赤の「イースター」こと「反魂の術」で「各務 椿」を蘇生して殴る。ただそれだけ。保険として1トップブロッカー「土御門 紗綾」を3積み。問題は「反魂の術」が1枚も無ぇ・・・ってそれダメじゃね?! 4枚必要なのに1枚2kとかマジ勘弁。没?

・緑赤日照りミューズ
  「大祓祝詞」連打して「ミューズの森」でカードを相手の手元に戻して勢力フェイズにレスポンス「日照り」で乙。大型ブレイク?何それ? 勝っても負けても試合がスゲーつまらなそう。没か?

・赤単ツンデレ2段
  ドローアウトしか勝ち試合が思いつかねぇ・・・。ツンデレなのに地味なので没。
・赤単弓削紗綾
  黒相手じゃどうやっても展開速度負け。没。
・緑赤金棒アシュレイ
  魔神転生が無い! 悪魔「パイモン」も見つからない! 没。

どうしたもんだか・・・。

<イィィィンジャね?>
 バーニアエクスパンジョンの「隠者の森」 現状判明してるのは
 ・Saga2以前のネームレベルの再録
 ・ドローキャラの再録
 ・キャラ24種 ブレイク48種(各色4種/8種)
 ・コモン24種 UC24種 レア24種 ほか(SP16種?&VF1種)
 ・事前公開キャラは各色×2種・・・になるはず
 ・使えるネームドが3種以上なきゃアウトじゃね?
で、これをもとにnounai構築というか予想してみるテスト。

 ・前ブースター「遺伝子の力」のコンセプトの1つが「ツンデレ2段ブレイク」だったので2段は無いんじゃね?
 ・ネームドキャラクターはEXパックだけなので、ネームドはブレイクのみ
 ・同じく「遺伝子の力」で「コモンのブレイク」「UCのキャラ」が多数登場したので、キャラ2種ブレイク2種あたりはC/UCが入れ替わってるかも
 現状、2段ブレイクの1段目以外にUCのネームドは居ない→ネームドはレアのみ。

 →つーわけで、ネームドはレアブレイク4種だけというちょっと絶望的な予感が。・・・これで10枚積めとか相当厳しい気がするんですけど?!

現状の公開カードから2F2C 2種と3F3C 1種はほぼ確定。有名ネームが3F級1種ってことは無いと思うので残りは3F3C 1種か4F4C 1種が妥当か。5F0Cという斜め上も?

まぁ俺としては、「厳島美鈴」が再録されればそれだけでいいんですが。

頼むぜカリフラワーブロッコリー!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


この本 高いよ。

2008/02/15 20:26
 コミックの新刊って、平置きされることを想定して「キャッチーな表紙」とか「狙ったような帯文字」とか「○○さんも推薦!」みたいな煽り文句で購買層に訴えるわけですよ。まぁ最後のはやる方も騙される方もどうかと思いますけど。あと、帯が6割以上の幅を占めたコミックとかもあったなそういや。

 とはいえ、よほど大きかったり、コミックが充実している本屋出ない限り全部を平積みできるわけも無く、また別の新刊が入れば当然本棚に追いやられるわけで・・・命がけの1発ネタみたいなもんですね。

 で、何でこんなこと書いたかというとですね・・・前回リストアップしたGA 芸術科アートデザインクラス 2を本棚に仕舞おうと思ったわけですよ。 で、ふと見ると背表紙の上にですね・・・・

コーヒー吹いた


・・・
・・・・・・

 やってくれるぜ きゆづきさとこ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まだだ!まだ終わらんにょ

2008/02/11 20:17
今日も平日!(恒例の挨拶

 給与が入ったと思ったら家賃で消えたり、動産が増えたり減ったり無くしたりとか月初から慌しすぎますよファインマン先生。どうすんだよアクエリの新バーニア出るってのに・・・。
あれ?もう2月前半終わりかけ!?そんなばかな。

<俺たちの戦いはまだ始まったばっかりだ>
 物欲的な意味で。今年はまだ始まったばかりというのに・・・。
 とりあえず、1月〜2月頭で買ったコミックの備忘録だけでもつけておきます。記憶に残ってる分だけ。(発売日順 うろおぼえ)

・Kiss×sis 2(ぢたま某 KCデラックス)
 ぢたま某本領発揮。
 「まほろまてぃっく」で「エッチなことはいけないと思います!」と、本心と正反対なことを言わせて鬱憤でも溜まっていたかのように大暴走です。色々と。
 内容は双子のお姉ちゃんがキスしてきてアーッ!でほぼ説明終了。いいぞ、もっとやれ。

・仮面のメイドガイ 6(赤衣丸歩郎 ドラゴンコミックス)
 メイドはいいからもっとメイドガイを出せと(ry
 そういやアニメ化だそうです。日本始まったな。
 しかもメイドガイの兄貴は小西の力ちゃんだそうです。マジかよ?! 「ふっふぅぅぅ〜ん☆ 俺はぁ〜メイドガイぃ〜コガラシぃぃ〜♪」とか歌ってくれることにwktk
 
・アオバ自転車店 2(宮尾岳 YKコミックス)
 リニューアル第2巻ということで新規読者への様子見的な部分がまだあるかなぁと。もうちょっとはっちゃけてもいいと思うんですけどね。小野寺浩二のパロには吹きましたが。

・暁色の潜伏魔女 2(袴田めら アクションコミックス)
 そういやコミック ハイ!ってアクションコミック扱いだったんだよな・・・。180度違うけど。
 百合風味特殊能力コメディ。でもバトるわけじゃないのでインフレしなくて安心です。まだ顔見せの段階でエンジンがかかるのはこれからか? といっても傑作「最後の制服」が全3巻で綺麗に完結させたことを考えるとちょっと冗長な気がしないでもない。陸戦用ズゴングはどうかと思いました。

・魔法少年マジョーリアン 2(石田敦子 アクションコミックス)
 タイトルが全てを物語ってますね。 はい、次。
 あ、面白いですよ。面白いから困る。

・だめよめにっき(私屋カヲル アクションコミックス)
 こっちは普通にアクションコミックス。今の「こじか」よりはこっちのほうが好きだなぁ。

・どきどき魔女神判! 1(八神健 チャンピョンREDコミックス)

 八神健 大・暴・走!

 密・リターンズ(ななか6/17でも一部可)の八神健が帰ってきた!と思ったら暴走しすぎじゃね?! 同姓同名の別人かと思ったわ。
 DS最大の問題作のコミカライズなわけですが、こんな内容だったら俺DS買うね!絶対。

・PEACE MAKER 1(皆川亮二 UJコミックス)
 (俺的)ウルジャンの救世主ktkr!
 西部開拓史よりはやや現代?な世界でのガンマン×ガンマン×幼女もの。最後がちょっとアレな気もするがこれはこれで。なによりも1巻を読めば骨子が理解できる構成がすばらしい。
 月間コミック誌一般教養3単位のうちの1つ(俺リサーチ)であるウルトラジャンプなんですが、ちょっとパンチ力が落ちてきたよなぁとお嘆きの貴方に救世主光臨。これで我が軍は2年は戦える!かもしれない。読んでてなんか違和感あるなぁと思ってたらギャグコマが「よつばと!」っぽいのか。こんな画風だったっけ?

 なお、他の2単位はアフタヌーンとOURSですよね当然。選択科目はBIRZ、GUM、サンデーGX、電撃大王あたりで。あと買う勇気があるならflowers。俺にはありませんが。

・神戸在住 10(木村紺 アフタヌーンKC)
 これにて完結。いい作品でした。
 本棚にしまっているけど、ふとしたときに読み返したくなる。そんな作品。もっと評価されていいと思います。

・しおんの王 7(安藤慈朗 アフタヌーンKC)
 どうにも将棋も推理サスペンスも中途半端になってきた感じが。初期はもっと面白かったはずなんだけどなぁ・・・。
 最大の問題は棋戦が盛り上がりに欠けること。「哲也」が麻雀を知らない漫画家に作画させることで闘牌の異様な盛り上がりを引き出したのに比べるとねぇ・・・。アフタで追うだけでもういいかもしれない。

・GIANT KILLING 4(ツジトモ モーニングKC)
 今、一番面白いサッカー漫画。いや、サッカー監督漫画か?まぁいいや。
 これのためにモーニング買おうか悩んだくらい面白い。面白さのツボとしては「俺たちのフィールド」のヤマキ編あたりが近いのかしら?
 ピンチになるけど常勝無敗で天才ストライカーが居て(略)みたいなコピペ漫画はどっかに消えればいいと思います。

・7SEEDS 12(田村由美 フラワーKC)
 なんかコレだけ浮いてるな・・・。本屋じゃ買えませんよフラワーコミックスなんて!
 選民思想へのアンチテーゼと言うべき作品か?夏のAチームとBチームの対比が特に。無論Bチーム派ですが。
 そんな小難しいことは関係なく、面白い作品。純粋に続きが気になりますよチクショウめ。

・くらしのいずみ(谷川史子 YKコミックス)
 少女マンガ界の永遠の乙女、あの「谷川史子」が、青年誌に初・光・臨!で俺様 大・興・奮! 分かる人にしか分からなくてスマン。
 なんと、結婚をテーマにした連作短編ですよ。読んでて常にガード不能状態。知らない人はぜひ読んで欲しい作家です。
 しかも東京マーブルチョコレートが2/13刊行。日本始まったな。

・はやて×ブレード 8(林家志弦 電撃コミックス)
 は、話が全然進まねぇ!?

・GA 芸術家アートデザインクラス 2(きゆづきさとこ まんがタイムKR)
 相変わらずこの作者は作品を作るのがうまいなぁ・・・。4コマ+カラー+大判のメリットをフルに活用した美術学園ストーリー。いつものGA1年にGA2・3年美術部連中がクロスして盛り上がったりするけど、やっぱ闇鍋でしょう今回のイチオシは。課題と組み合わせるその発想に吹いた。あと早苗さん。
 普通に読んでも面白いんですが、美術・色彩の知識・経験があると面白さが倍増。フィキサチーフを室内に撒くとかそれなんてデジャヴ。
 ちなみに自分は油絵と木炭画派でした。油絵は最初の壁が高いけど、何度でもやり直しが聞くので意外と初心者向きじゃないかしら?手入れ怠ると画材が全滅しますが。あと絵の具が・・・高いねん・・・特に黄色と赤が・・・。逆に水彩画は一見楽そうだけどかなり手強いと思います。重ね塗りできるとはいえ一方通行だし、下書き線なんて残ったらもう・・・。ポスカならごまかせるんだけどねぇ。
 あと、木炭画で食パンって全国標準なのね。

・ぼくらの 8(鬼頭莫宏 IKKIコミックス)
 いよいよクライマックス突入か? ハワイ戦での「あの戦法」はいつかやるだろうなぁとは思っていたけど、的が〇〇さんじゃなくて〇〇だったのはちょっと意外でした。TV版のストーリーはどう考えても別物だろうし・・・。

・そらのカナタの! 2(小野敏洋 JIVEコミックス)
 バーコードファイター的な超展開を予想してたんですが、これはこれで。
 ある意味某魔女神判級に大・暴・走。いいぞ、もっとやれ。
 しっかしこの作者、ギャグとシリアスのバランスが絶妙だよなぁ・・・。

・24のひとみ 5(倉島圭 チャンピョンKC)
 読んでてニヤニヤが止まらない作品。学園教師ギャグもの・・・なんだろうか?
 これ読んでいると、なぜか「あ〜る」を思い出すんですよね。というかあの時代のゆうきまさみと言うべきか。ツボにはまる人にはたまらん作品だと思います。無論、俺はツボった。

・Holy Brownie 5(六道神士 YKコミックス)
 本誌に移籍したし、この作品ももうOURSで追うだけでいいかなぁ・・・。
 展開が遅すぎたエクセルサーガよりはよっぽど面白いんですが。

・・・あれ?ぜんぜん足らないような気も・・・。まぁいいか。


<というわけで>
 今日買ってきた「猫mix幻奇譚とらじ 1 (田村由美 フラワーKC)」と「Recht~レヒト 1 (寺本 薫 まんがタイムKRコミックス)」をこれからwktkしながら読んじゃうぜヒャッホゥ!


 俺たちの戦いはまだ始まったばっかりだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


らめぇぇぇぇぇぇぇ

2008/02/09 19:20
今日は平日!(挨拶

仕事が早く片付いたんで、夕飯どうしようかと思ってたんですよ。
そしたら雪ですよ雪!雪さんじゃなくて。いや好きだけど水月。
しかもこの降り方だと家に辿り着く頃にはドカ雪になりそうな気配とかナニコレ。死ねばいいのに。

さすがにこの天気で、家まで食材買って調理する気にならんので、外食にしようと思ったわけですよ。なんと珍しい。
で、そうと決まったら突然ラーメンが食いたくなりました。ラメーンが。で、手近なラーメン屋に入って、何を考えたんだか「特製ラーメン 全乗せで中盛り」とか言ってる人が居るわけですよ。俺かよ!

で、まぁモリモリ食い始めたわけですが、なんか思ったほど食が進まないんですよこれが。
あれ?あまりに外食が久々すぎて緊張してるのかしら?コレはもしかして恋? とか首をひねりながら割とスローなペースで食ってたんですがさすがに限界でした。完食しましたが。

で、ぐびぐび缶コーヒー飲みながら頭を過ぎったのは今日の昼飯のことでした。

ああ、そういや昼飯は力うどん大盛(餅2個入)だったなぁ・・・

結局、胃がヘビーなため、1駅歩いて無理矢理消化させたというオチがつくわけだが。






あと、今チャーハン作ってます。お腹空いたので。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


単位は1konozama

2008/02/08 20:51
愛車で聴くためのCDが入ったケースをどっかに落としちゃったようです。
ガッデム! 死ねばいいのに!(俺が

CDチェンジャーに積んでるのはヘタってもいいようにCD-Rだったりするわけなんですが、いかんせんケースには20枚くらいCD入れた上に10枚ほどオリジナルだったりするわけで・・・

 3000円×10枚=30000円か・・・

・・・
・・・・・・

amazon 半月分じゃネェか!

うわぁぁん。。。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2Dさえあればいい!2Dさえあればいい!

2008/02/05 21:56
「2Dゲームが好き」を「2次元が好き」と書くだけで印象が57度ほど変わっちゃうファンタジー。

2Dが好きだから3Dゲーをやらないんですよ。VGAがMatroxなので3Dできないからじゃないですからね!
とかいってた時代もありました。仕事でPCI版G400二枚挿しとか。

なんか急に2Dゲーがやりたくなって色々と手を出し始めてます。東方は違うのかよ!とか言う突っ込みは禁止な禁止!

<避けるんじゃない。酒る。>
 コミケ限定配布で涙を流しまくった漢どもに黄昏酒場Web配布開始ですよヒャッホウ!
 あ、ヤフオクに出したやつやそれを買ったやつは当然漢から除外な。死ねばいいのに。

 つーわけで早速DLしてちまちま遊んだわけですが・・・母さん!これムズイすぎるよ!

 紅魔あたり(+花)までの東方が「避けSTG」
 妖以降あたりの東方が「覚え避けSTG」
 紫雨さんとこの作品が「システムをフル活用して生き残りやがれハッハー!STG」
 だとするならば、この作品は

 殺られる前に殺れSTG

 だと思いました。

 ・弾を撃たせたら終わる。
 ・WARNIG表示無しに下から敵が高速接近。
 ・コンボ繋ぎがシビアじゃねコレ?
 ・当たり判定おかしくね?!

 最下段に居る方が死ぬSTGなんて初めて見ました。ラス面ボス途中で詰まり中ですフンガー!

 一番非常識なのは、酔った勢いで2週間で作ったスタッフだと思いますが。 


<らん・らん・らてーる!>
 久々の純粋2DアクションMMO ラテールも始めてみました。
 あれ?MOか? まぁいいや。

 2Dアクションというからには漢と漢の死闘。具体的にはカラテカやイーアールカンフー。一歩下がっただけで敗戦確定のナイフバトル(幽遊白書的な意味で) もしくはアーバンチャンピョン。
 まぁ公式にでかでかと「オンナノコをメインターゲットにした横スクロールアクションRPG」って欠いてあるような気もしますが。

 そんなわけで漢の中の漢 PTみんなの盾「シールダー」をチョイスだぜ ヒャッハー!
 ガンダウルフ(♂)爆誕!

伝統的な日本衣装だそうですサーセン


 あ、あるぇ?!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2008年2月のブログ記事  >> 

トップへ

人生七転八倒 2008年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる